宮城県黒川郡大和町の橘高第二歯科 痛くない歯科治療で介護や在宅の方からも人気です。

矯正して歯並びが変わると、口元や顔つきも変化してきます。
当院では非抜歯による矯正治療を前提に、
出来るだけ金銭的負担をなくしたいと考えております。
床矯正研究会、星陵矯正研究会や東北歯科矯正学会に属しております。

効率の良い矯正治療

矯正治療では治療期間の短縮化を目指し、
患者さんの負担がなるべく少なくなるように
考えています。
矯正装置はより目立たない透明色やホワイト系の
装置を使用し、矯正の線も一時的にホワイト系に
交換することも可能です。

歯科矯正専用レントゲン セファロ

歯科矯正専用レントゲン”セファロ”を導入し、
より正確な矯正診断が出来るようになりました。
 
また、顎関節の正常なポジションの確立のために
全調節制咬合器も導入致しております。
 
いずれも患者様のリスク軽減につながります。

ブラケットを
装着したお客様の感想痛みや違和感には個人差があります)

 
 
 
 歯並びが良くなり、歯を見せて笑える様になりました。
大変だったけど矯正経験のあるスタッフの方もいて、
相談する事が出来たのが良かったです。

20代 女性


 
 
 
 八重歯が引っ込み、粘膜を咬む事が無くなりました。
矯正治療中は食べ物の制限がありましたが、
今では何でも美味しく食べれます。

10代 男性


 歯磨きしにくいので、ブラッシングの時間が長く
なりました。前よりも丁寧に磨くようになりました。
特に、歯と歯の間は汚れが取りづらいので、
歯間ブラシを使って取ったり、
メンテナンスをする必要もあると感じました。

20代 女性


その他

 最初の1週間くらいは、歯と歯があたったり、食べ物を咬むと痛みがあった。
      主に、お豆腐やゼリー、パンと牛乳など、咬まなくてもいいものを食べて過ごした。
 
 外食のときは、食べ物がブラケットに挟まるのが気になった。(常に歯ブラシを持ち歩いていた)
 
 リンゴをかじってブラケットが取れた。
 
 歯磨きをする時、気をつけているつもりでも、歯と歯の間が白濁してきた。(初期虫歯)
 
 顎間ゴムをかけた最初の日は痛みがあり、 外して食べ物を咬もうとすると痛くて咬めなかった。
 
 ブラケットを付けてから最初の3~4日位は、食べる時以外でも違和感があり、
  唇の粘膜にヒリヒリ感がありました。